他社からソフトバンク光に乗り換える時に、どうしても初期費用が発生します。

たとえば、配線工事、事務手続き、解約の違約金など。

では、こういった初期費用を減額できる方法はないのでしょうか?

そこで、ソフトバンク光に乗り換える時の、初期費用を減額する方法についてお話します。


<目次>

・ソフトバンク光に乗り換える時の初期費用を減額するには?

・ソフトバンク光に乗り換える時の工事費用を削減する方法とは?

・フレッツ光からソフトバンク光に乗り換える時の違約金の減額方法!

・簡単な手続きでソフトバンク光に乗り換える方法をご存知ですか?




ソフトバンク光に乗り換える時の初期費用を減額するには?

他社からソフトバンク光に乗り換えるには、配線工事、事務手続き、解約の違約金など、結構初期費用がかかるんだろうな~。

 

そんな心配はいりません

 

今、各社光回線サービス業者では、自社の光回線獲得のために、いろんなキャンペーンを打ち出して、顧客の獲得に力を入れております。

ですから、配線工事、解約の違約金などは、ほとんど光回線サービス業者が補てんしてくれるのです。

それ以外にもいろんな特典を用意しており、中にはキャッシュバックとして、数万円を現金でもらえるところもあります。

 

また、フレッツ光を契約されている方で、ソフトバンク光に乗り換えを考えている方には、配線工事をしなくても、乗り換えできる「転用」というサービスがあります。

 

「転用」は、フレッツ光の配線をそのまま使用して、他社のサービスに乗り換えられるモデルです。

配線工事がいらないので、経費も削減きますし、安く乗り換えることができるのです。

もっと詳しい内容についてこちら!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

ソフトバンク光に乗り換える時の工事費用を削減する方法とは?

ソフトバンク光にを乗り換えようとすると、いろんな申請や、作業をやらないといけません。その中で大変なのが、工事費用です。光回線の配線の引き直しや、今使っている配線の撤去費用は結構高くつきます。そこまでして、ソフトバンク光に乗り換えるメリットはあるのか…。工事費用を安く抑える方法は無いのかについてお話します。

→「ソフトバンク光に乗り換える時の工事費用を削減する方法とは?」の続きを読む

フレッツ光からソフトバンク光に乗り換える時の違約金の減額方法!

ソフトバンク光に乗り換える時、解約時期によっては、フレッツ光に違約金が発生します。ですから、違約金が発生しない時期まで待ってから、ソフトバンク光に乗り換えようかと考える方がほとんどではないでしょうか?そこで、解約時の違約金を減額する方法はないものか…。フレッツ光からソフトバンク光に乗り換える時に、違約金の減額ができる方法についてお話します。

→「フレッツ光からソフトバンク光に乗り換える時の違約金の減額方法!」の続きを読む

簡単な手続きでソフトバンク光に乗り換える方法をご存知ですか?

光回線を他社に変えるのって大変じゃないですか?誰もが、そう思っていますよね。ところが、簡単にソフトバンク光に乗り換えできるサービスがあるのです。それでは、簡単な手続きでソフトバンク光に乗り換える方法についてお話します。

→「簡単な手続きでソフトバンク光に乗り換える方法をご存知ですか?」の続きを読む





このページの先頭へ