光回線を他社に変えるのって大変じゃないですか?

 

誰もが、そう思っていますよね。

 

ところが、簡単にソフトバンク光に乗り換えできるサービスがあるのです。

それでは、簡単な手続きでソフトバンク光に乗り換える方法についてお話します。


<目次>
・簡単な手続きでソフトバンク光に乗り換える方法を

・簡単にソフトバンク光に乗り換えできる「転用」とは

・ソフトバンク光を転用で乗り換えるなら!おすすめの代理店は?

 

簡単な手続きでソフトバンク光に乗り換える方法を

簡単な手続きで、ソフトバンク光に乗り換える方法をご存知ですか?

フレッツ光に契約されている方に限りますが、ソフトバンク光に乗り換える際の手続きがとても簡単なんです。

本来なら、光回線を乗り換えるなら、新規の配線と既存の配線を取り換えないといけません。

しかし、このサービスを使えば、フレッツ光の配線を使って、ソフトバンク光と契約できるのです。

それが「転用」というサービスです。

では次の項で、「転用」についてお話します。

簡単にソフトバンク光に乗り換えできる「転用」とは

簡単にソフトバンク光に乗り換えできる「転用」とは、どんなサービスでしょうか?

通常、NTTではフレッツ光とプロバイダを別々で契約しているため、月々の利用料金が高くなりがちです。

しかし、ソフトバンク光に乗り換えれば、インターネット料金とプロバイダ料金を一本化した状態でサービスが提供されるため、フレッツ光よりもお安く利用できます。

また、結局は乗換えといってもフレッツ光回線を継続して利用するため、工事などの面倒な作業はありません。

 

ソフトバンク光へは、カンタンなお手続きで乗り換えできます。

まずは現在ご利用中のNTT東日本・西日本の専用窓口にて「転用承諾番号」を受け取ります。

「転用承諾番号」を受け取った後は、東日本・西日本共に、ソフトバンク光の窓口に、通常どおり申し込むだけでいいのです。

 

また、ソフトバンク光に乗り換えれば、いろんな特典があります。

たとえば、フレッツ光の解約時に発生する、違約金の補てんもや、さらに、キャッシュバックとして、20,000円の現金がもらえます。

もし、今使用しているネット回線がフレッツ光なら、「転用」サービスを利用するのがお得です。

 

ひとつ気をつけないといけないのが、代理店選びです

どこで契約しても、特典は同じじゃありません。

代理店によっては、キャッシュバックがないところもあります。

そこで、おすすめのソフトバンク光の代理店を紹介します。

ソフトバンク光を転用で乗り換えるなら!おすすめの代理店は?

 

ソフトバンク光を転用で乗り換えるなら「ヤフー株式会社」がおすすめです。

転用の特典サービスでも、他の代理店より豊富で、なんと!キャッシュバック金額が20,000円と最高です。

ヤフーグループですから、安心して乗り換えができます。

>>ヤフー株式会社の乗換え公式サイトはこちら→





このページの先頭へ