ソフトバンク光にを乗り換えようとすると、いろんな申請や、作業をやらないといけません。

その中で大変なのが、工事費用です。

光回線の配線の引き直しや、今使っている配線の撤去費用は結構高くつきます。

そこまでして、ソフトバンク光に乗り換えるメリットはあるのか…。

工事費用を安く抑える方法は無いのかについてお話します。


<目次>
・ソフトバンク光に乗り換える時の工事費用を削減する方法

・配線工事がいらない!乗り換え方法をご存知ですか?

・ソフトバンク光に乗り換えるなら!おすすめの代理店は?

ソフトバンク光に乗り換える時の工事費用を削減する方法

ソフトバンク光に乗り換える時の、工事費用を削減する方法って何かあるでしょうか?

実は、ソフトバンク光の代理店では、乗り換えキャンペーンというものをやっており、ソフトバンク光に乗り換える方に、工事費用全般の補てんと、解約時の違約金、さらに、現金のキャッシュバックまで受け取れるサービスを実施しています。

ソフトバンク光に乗り換える時の工事費用は、すべて無料でできるのです。

ですから工事費用の心配をせず、ソフトバンク光の乗り換えができるということなのです。

また、さらに画期的なのが、配線工事がいらない乗り換え方法なのです。

それでは次の項で、配線工事がいらない乗り換え方法についてお話します。

配線工事がいらない!乗り換え方法をご存知ですか?

配線工事がいらない乗り換え方法をってどういう事でしょう。

それは「転用」というサービスで、現在、フレッツ光に加入している方に適応されます

要するに、フレッツ光の配線を使って、ソフトバンク光と契約できるのです。

ですから、配線工事は一切いらず、手続きも簡単にできるという訳なのです。

では次の項で、おすすめの代理店を紹介します。

ソフトバンク光に乗り換えるなら!おすすめの代理店は?

 

では、ソフトバンク光に乗り換えるなら、オススメの代理店を紹介します。

ソフトバンク光に乗り換えるには、前項で紹介しました、「転用」と「新規契約」の2つのどちらかになります。

「転用」はフレッツ光の回線からソフトバンク光に乗り換えです。

「新規契約」は、転用以外すべての契約で、今まで他社の光回線を使っていたが、引っ越して新たに解約する場合や、電力会社が運用している光回線からの乗換えなども新規となります

 

では、おすすめの代理店は?

代理店で違うのは、キャッシュバックの金額です。

ですから、キャッシュバックの多い代理店が一番有利といえます。

他社フレッツから乗り換えで契約なら【ヤフー株式会社】
・転用の場合:20,000円
・新規の場合:20,000円

>>ヤフー株式会社の乗換え公式サイトはこちら→

 

新規契約及び他社回線から乗り換えで契約なら【株式会社アウンカンパニー】
・転用の場合:13,000円

・新規の場合:30,000円

>>株式会社アウンカンパニーの乗換え公式サイトはこちら→

上記のように、他社フレッツから乗り換えで契約なら【ヤフー株式会社】で、新規契約及び他社回線から乗り換えで契約なら【株式会社アウンカンパニー】がおすすめです。

もし、信用や安心で選ぶなら、【ヤフー株式会社】がおすすめです。





このページの先頭へ