「光コラボの転用」ってご存知ですか?

あまり聞きなれない言葉でしょう。

この「光コラボの転用」は、2015年2月1日から開始されています。

では、何がお得なのか?

そこで、ソフトバンク光に乗り換えるなら、光コラボの転用がスムーズでお得ということについてお話します。

 

<目次>
・光コラボの転用とは!

・光コラボの転用キャンペーンの各サービス業者の特典を比較!

・ソフトバンク光を転用で乗り換えるなら!おすすめの代理店は?

 

光コラボの転用とは!


光コラボの転用は、光コラボレーション事業者が、NTT光回線を借り受けて提供する光アクセスサービスと、自ら提供する様々なサービスを組み合わせ、より便利なサービスを提供していくモデルです。

要するに、フレッツ光と契約している方が、ソフトバンク光などの光コラボレーション事業者に乗り換える時、従来なら、独自の配線を引き込まないと駄目だったのが、フレッツ光の光配線を使って、ソフトバンク光などの光コラボレーション事業者と契約できるようになったのです。

 

ですから、配線工事の手間や、手続きが簡略化され、他社に乗り換える時もスムーズにできるようになったのです。

 

また、各サービス業者によって、転用で乗り換えて方に、いろんな特典を用意しています。

それでは、次の項で各サービス業者ごとの特典の比較についてお話します。

光コラボの転用キャンペーンの各サービス業者の特典を比較!

では光コラボの転用キャンペーンの各サービス業者の特典についてお話します。

【ヤフー光の場合】
・「おうち割」対象サービスにすれば、ソフトバンクスマホをお使いの家族の人数に応じてスマホ利用料(月最大1,080円)を毎月割引。

・他社契約解除料の証明書を貼付けした専用貼付シートのご返送で、他社のスマホ・ケータイの解約違約金相当額の10カ月間分を通信料金から割引。

・西日本フレッツ光から乗り換えの場合、5,000円商品券プレゼント。

・新規で契約・転用(自社転用は不可)での、ソフトバンクの光回線に乗り換えの方全員に20,000円キャッシュバック。

>>ヤフー株式会社のヤフー光の転用公式サイトはこちら→

 

【ビッグローブ光の場合】
・ビッグローブ光「auスマートバリュー」auスマホなどの月額料金が最大2年間2,000円/月

・フレッツ光からの転用(乗り換え)なら工事不要。電話もテレビもそのまま使える

・現在ご利用中のフレッツ光回線をそのままIPv6接続(IPoE方式)の高速インターネット接続

・BIGLOBEモバイル(タイプD)の対象プランと一緒に使えばず~っと300円/月値引き!

>>株式会社NEXTのビッグローブ光の転用公式サイトはこちら→

 

【@nifty光の場合】
・auスマホなどの月額料金が最大2年間2,000円/月

・@nifty光(転用)のお申し込みで10,000円キャッシュバック

・NifMoのお申し込みで最大10,000円※キャッシュバック

・まるっと割適用で1年間 2,400円(税抜)割り引き

>>株式会社アウンカンパニーの@nifty光の転用公式サイトはこちら→

 

以上が、一部の光回線サービス業者が打ち出している、転用による乗り換え時の特典です。

乗り換える基本は、現在使用の携帯電話会社の割引が適応される、プロバイダーを選ぶのがベストかと思いました。

では次の項で、ソフトバンク光を転用で乗り換えた時に、おすすめの代理店を紹介します。

ソフトバンク光を転用で乗り換えるなら!おすすめの代理店は?

 

では、おすすめの代理店を紹介します。

代理店で違うのは、キャッシュバックの金額です。

ですから、キャッシュバックの多い代理店が一番有利といえます。

他社フレッツから乗り換えで契約なら【ヤフー株式会社】
・転用のキャシュバック:20,000円

>>ヤフー株式会社の乗換え公式サイトはこちら→

上記のように、フレッツ光から転用で乗り換えるなら【ヤフー株式会社】がおすすめです。





このページの先頭へ